HOME > タルガニン・プロジェク > プロジェクト参画協同組合

プロジェクト参画協同組合

ティウートのテトマチン協同組合
所在地
 

Commune Rurale de Tiout, Province de Taroudant

この協同組合は、アンチアトラス山脈の麓に広がるオアシスの素晴らしいヤシ園を特徴とするティウート村の入口にあります。村の上流側では、大きな泉から水が湧いており、これにより、ヤシ園の灌漑およびヤシの木陰での作物栽培が可能となっています。タルダントからこの村に向かうには、主要道路 (P32) をアガディール方向に進みます。スース川の広い川床 (5km) を渡った直後の十字路を左に曲がり、7027号線(タリウイン、ウアルザザート方向の標識)に入ります。

右側に分岐部がある地点までこの道路を約23km 進み、7925号線を5km 進むと新たな分岐部があります。右に曲がり(ティウート方向の標識)、アルガンツリーが散在する野原を横切って数キロメートル進むとティウートに着きます。この村落に入る前に左側に協同組合があります。

アガディールから主要道路 (P32) で来る場合には、ウラド・テイマ村を通過します。約35km の地点のスース川横断地点の前のカーブの直前で右側の7027号線をタリウイン、ウアルザザート方向に進み、上記と同じコースを辿ります。

スポンサー
 

2002年に設立されたこの協同組合は、モナコ公国からの資金提供を受け、ラバトのモハメッドV世大学、ティウート村ならびにタルダント州の支援を受けてイブン・アル・バイタール協会が建設しました。

運営

2002年10月にモナコのアルベール皇太子のご臨席のもとで落成式が行われたこの協同組合には、2003年6月現在で40名の女性が加入しており、女性達は協同組合内で作業を行っています。しかしながら作業負荷が過剰となった場合には、協同組合は自宅で作業を行う60名以上の女性を動員することができます。

観光

美しいヤシ園は、見学する価値があります。多くの案内板でわかりやすく案内されているゲストハウス「ティグミ」は、食事と宿泊のための素晴らしい場所を提供しています。ここは、伝統的な装飾が施され、洗面設備付きの簡素な部屋が用意されています。美しいテラスは、ヤシ園、アトラス山脈およびアルガンツリー林の忘れがたい景色を眺望できる場所となっています。協同組合を過ぎると、村落に入ります。出口には、ヤシ園を見下ろせる地点まで上る非舗装道路があります。下方には、生い茂った植物の中、「エル・カスバ」というレストランがヤシ園見学用入口地点にあります。村落を見下ろす修復された昔のカスバである「城塞」で飲食することができます。スース川渓谷とヤシ園の素晴らしい景色を満喫することができます。